女性器整形の際には信頼できる病院選びが大事!


女性器整形の手術の実績がある病院を選ぼう

女性器整形の方法は、メスを使った手術が主流となっており、皮膚や粘膜へのダメージが大きくなりやすいため、術後に徹底したケアが必要となります。そのため、納得のいく仕上がりを目指すうえで、過去の患者の症例などを参考にして、なるべく実績のある病院を探すことが大切です。また、病院ごとに対応できる女性器整形の手術の種類が異なるため、術前の診察の際に担当の医師に具体的な手術の流れや効果についてきちんと説明を受けましょう。女性器整形の手術後の入院の必要性については、手術の方法や患者の状態などによりますが、私生活に負担を掛けたくない場合には、日帰りで手術ができる病院を選ぶと良いでしょう。

女性器整形の前に名医にカウンセリングを受けよう

女性器整形の症例数の多い病院の中には、初めて美容外科の手術を受ける患者を対象に、無料のカウンセリングを行っているところがあります。特に、女性器整形の術中の痛みや腫れなどのリスクについて気になる場合には、不安なく手術に臨むために、美容外科の名医にカウンセリングを受けることがおすすめです。最近では、カウンセリングの際に定番の女性器整形の方法についてモニターを使って説明しているところや、患者の希望に応じて女性器の周辺の状態を診察しているところも多くあります。そこで、女性器整形の手術を受ける時期について迷っている時には、仕事や家事の合間を縫って多くの患者の感想を参考にして、カウンセリングの内容が充実している病院を見つけることが大切です。

女性器整形は、専用の医療機器やメスを使用した外科手術が一般的に行われており、小陰唇肥大など女性に特有の症状に対応できます。